東京2020聖火リレー 宮崎県

不死鳥(フェニックス)の
羽根の絵と
ぬりえを募集します

 8月に開催する「パラリンピック聖火フェスティバル」において、障がいのある方もない方も、多くの方からお寄せいただいた羽根の絵を集めて、巨大な「不死鳥(フェニックス)」の絵を制作・展示します。

 会場にて、そのフェニックスが、羽根の絵を描いた全ての方々から命を吹き込まれたかのごとく映像化され、フェニックスが噴き出した炎により採火を行います。

 県内全域から皆さんの「思い」を集合させ、本県の一体感を表現し、それにより生まれた炎がパラリンピックの聖火として東京に届きます。

ぬりえの募集は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。