東京2020聖火リレー 宮崎県

本県の
聖火フェスティバルについて

宮崎県の聖火フェスティバルは、宮崎市のコンベンションセンターにて採火及び出立を行います。

採火の見どころは、たくさんの方々にパラリンピックへの「想い」を込めて描いていただいた「フェニックスの羽」をもとに2体の巨大なフェニックスの絵を作成。そのフェニックスが、羽を描いた全ての方々から命を吹き込まれたかのごとく映像化され、フェニックスが噴き出した炎などにより採火を行うなど、独自の採火方法にて実施します。

また、出立時には、県内全域から聖火への「想い」を集合させ、火とともに本県代表の集火式参加者と聖火ランナーを開催都市・東京へ盛大に送り出します。